短い睡眠時間でぐっすり眠るには
短眠法

仮眠


4、 仮眠
短眠法を実施してもしなくても、人間である限り突然の眠気に誘われる事があります。多くのショートスリーパーは昼寝を上手く生活に取り入れていました。5 分程度の昼寝は夜中の睡眠一時間程度に匹敵するというお話もあるくらいです。ここで肝心なのは、就寝前3時間位の昼寝は避ける事、30分以上の昼寝は避ける事です。

TOPへ戻る

Copyright (C) 2008
短眠法
All Rights Reserved.

【携帯サイト検索】
Yahoo!モバイル