短い睡眠時間でぐっすり眠るには
短眠法

90分周期で睡眠を減らしていく


9、 90分周期で眠り、90分周期で睡眠を減らしていく。
睡眠のサイクルというのは90分周期で起こっています。眠りに落ちてから大体90分でREM睡眠というステージに到達します。REM睡眠中の脳波は起きている時と同じ脳波であり、夢を見るステージ、最も起き易いステージという事で有名です。短眠であれば、起きる事が障害になりやすいので、90分周期で起き易い時間帯を狙って睡眠を減らしていくと良いです。例えば、寝る時間は7時間半か6時間か、4時間半か3時間。7時間半眠っている状態であれば、6時間の睡眠にチャレンジしていくという事です。

TOPへ戻る

Copyright (C) 2008
短眠法
All Rights Reserved.

【携帯サイト検索】
Yahoo!モバイル